ページ

swf

title

2014-木梨松嗣弁護士(金沢弁護士会)に対する告訴状(被疑事実殺人未遂)のブログ版

2014年11月25日火曜日

冤罪と再審請求に関する弁護士の対応及び責任に関する疑問点の再確認 2014年 11月21日

"=========== Meta ============
"StrID : 9737
"Title : 冤罪と再審請求に関する弁護士の対応及び責任に関する疑問点の再確認 2014年11月21日
"Cats : 2014-木梨松嗣弁護士(金沢弁護士会)に対する告訴状(被疑事実殺人未遂)のブログ版
"Tags : 告訴状の下書き
"========== Content ==========
**** 冤罪と再審請求に関する弁護士の対応及び責任に関する疑問点の再確認 2014年11月21日
<2014-11-21 金 23:10> [ ←これからの記述範囲の開始時刻]]

時刻は11月21日11時12分を過ぎたところです。本書の記述を再開したのも本日のことで久しぶりになるかと思いますが、昨日はようやく理想に近い準備と環境が整ったところでした。それは新しいブログ及びそれと連携したデータベースで、必要な過去記事の登録が完了したことです。

新しいブログのことについては後日、ご説明をしたいところですが、記憶と体験が新しいうちに書いておきたいことがあるので、そちらを優先します。

たまたまになりますが、次の記事が過去記事の再投稿の最後、作業完了の記事となりました。

衰亡する国、というのは、こんなものなのかも。勇ましさで売るリーダー、もてはやす人々はいても、大きな流れは止められない/落合洋司弁護士 | 告発-金沢地方検察庁御中_2014 http://bit.ly/1z2NxLF

URLに日本語のURLエンコードが含まれ記号の羅列が多すぎたので短縮URLを使いました。無料で使っているWordPress.comのサービスですが、基本的に記事の固定URLは日本語を含めた記事のタイトルの要約が使われるようです。

この記事の個別URLはパーマリンクとも呼ばれるはずですが、WordPressでも.comの無料版なので、形式の選択はできないようです。ただし、次のIDを使ったリクエストパラメータの形式でのページを開くことが出来ますが、瞬間で別の形式のURLにリダイレクトされます。

http://hirono2014k.wordpress.com/?p=9225 ← これがIDを指定した固定URLです。このIDはデータベースでも使われている記事を特定する一意のものです。ただWordPressのデータベースの仕様上、一つ置きの順番には並んでいません。

投稿の順序では次の記事が、次に投稿したものになります。

"服役中の男性釈放 被害者証言うそと判明 大阪地検/落合洋司弁護士","http://hirono2014k.wordpress.com/?p=9227"

APIを使ったWordPress.comへの投稿とlocalhostのデータベースへの登録は、スクリプトの処理上ほぼ同時刻です。それによると前者は2014-11-20 15:33:11、後者の過去記事再投稿完了後の記事は2014-11-21 22:04:12となっております。

昨夜の22時過ぎに落合洋司弁護士(東京弁護士会)のツイッターで知ったブログの記事を読んだことになりそうですが、問題の刑事事件に関しては昼か午前中のうちに目にして知っていたようにも思います。

ともあれ、今日は寝たきりで入院している母親の面会に行ってきました。前回の面会の時と同じく意識がはっきりした感じでしたが、この時初めて仕事のことについて尋ねられました。これまでも不思議には思っていたのですが、寝たきりになって以来一度もそういう話をしてきたことはなかったのです。

今日は衆議院の解散総選挙が正式に決まったというニュースがテレビで多かったように思いますが、母親が寝たきりになったのは民主党が勝利して自民が政権を失った総選挙の翌朝のことでした。2009年の8月31日になるかと思います。

今日、病院に向かう直前まではテレビでミヤネ屋という情報番組を見ていました。15時前後にニュースがありますが、それが終わってから出かけました。

<2014-11-21 金 23:59> [ ←これまでの記述範囲の終了時刻]]